スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

兵器の雑談

これは私が勝手に思っている、兵器に関するよもやま話です。
適当に聞き流す感じで記事を見てください。

私は櫓を使いませんし、大筒など論外だと思ってます。
なぜ破城槌にこれだけ固執するのか、無理やり理由を考えてみました。




破壊槌にはスピードを犠牲にして様々な追加効果が望めます。
①生産コストと生産時間
②即時帰還
③陣屋圧縮
④武将レベルが上がらない



①生産コストと生産時間
ぶっちぎりのコスパです。
兵器で一番安いですし、生産時間も早いです。
そして雑賀兵への交換にためらいを持たなくて済みますw
それどころか居留守で防御されても、後悔なんてあるわけない・・・


②即時帰還
相手に防御された時、即時帰還がデフォルトです。
櫓だと中途半端に残る可能性があります。
帰還は速いほうがいいですよね~(涙)


③陣屋圧縮
櫓に比べると陣屋の圧迫が少ないです。
兵器を攻撃に使う人はなかなかいないので、純粋な破壊力を求めていると思います。
櫓は7ですよ?まあ槌は10ですけどね。(ドヤァ
前も言ったと思いますが、私に言わせれば櫓はバランス振り武将です。
攻撃力半端、速度半端、破壊力半端、つまらないですねw
だから私は全損覚悟で破城槌使っています。


④武将レベルが上がらない
私としてはこれが一番の特典だと思っています。
私の兵器部隊(小早川、江、三好、羽柴)ですが最大レベルは7(?)です。
破城槌は攻撃力が極端に低く、敵を倒せません・・・
しかしだからこそ武将レベル上がらず、倒されても即回復できます。
私の最速部隊は最大レベル7なので全回復に50分、部隊を外しても2分30秒で回復します。
いいですね~素晴らしいですね~





ただしこんなに素晴らしい破城槌でも、合流屋の方にはお勧めできません。
数のごり押しで勝てるでしょうから、兵器を合流で使う機会もないと思いますがw




大筒に関しては私だけではなく、たくさんの人が同じ状況だと思います。

大筒搭載できるやつがいねぇんだよ!!!

魂の叫びをしましたけど、安心して大筒載せられるのは誰ですかね?
速度極かドゴーンさんくらいしか思い浮かばないんですけど・・・
後はクロカンとホンダも大丈夫そうですか?
大筒使うのであれば速度と攻撃の底上げ、そして弓器の適正が揃っていないと
運用なんて怖くてできませんよ。
大筒に資源割くのであれば騎鉄を作ったほうがよほど楽しいですしおすし。


てなわけで兵器に対する私の持論

普通の人は破城槌
合流屋は攻城櫓
廃速度は大筒


貧乏症の私には破城槌が一番合っています。





ついでにこれが私の最速部隊ですね。
作ろうと思えば誰でも作れるので適当に公開


槌最速


江ちゃんは槌部隊作る前に陣攻撃していたのがたたってレベル19でしたわw
破城槌1マス3分ジャストです。
庶民的で済みません^^;
でも微無課金では結構速い部隊だと思うんですよ。
二軍はずっと速度が落ちて4分以上かかります。
まあ二軍使っている間に回復するので大丈夫ですね。
スポンサーサイト

Tag:未分類  Trackback:0 comment:8 

兵法について

最初に言っておきますが、私は数学以前の算数の時点で計算を
投げ捨ててますのでご了承ください(笑)
かげんじょうじょできれば、よのなかいきていけるよ。

さてまずは兵法の計算式から
軍師の兵法値/100+(その他武将の兵法合計値)/600=発動上乗せ%
です。

ウチの武田晴信を例に挙げてみます。

武田晴信


下の例は私のほぼ一軍の部隊です。
強いて言うなら晴信の位置に別軍師が入るくらいですかね
すでにブログで手札丸見えなので、今更隠しもしませんw
しょぼいとか言うのは無しでお願いしますよw


兵法検証1


晴信以外は兵法初期値ですので
島津義弘450、真田信之390、伊達成実350になってます。

さっきの計算式で
805/100+(450+390+350)/600=10.0333…

騎馬隊挟撃の発動確率の初期値が15%なのでちょうど合ってますね。
10%も上がれば発動しないでおなじみの釣り野伏鬼や武運長久も
発動の可能性が出てくるじゃないですか!!ヒャッホイありがと軍師様



ちなみに軍師なしだとこんな感じです。

山県昌景

山県昌景を入れたのは適正と兵力がほぼ同じだったからです。
総攻撃力は攻撃成長分くらいの差かな

兵法検証2

山県昌景は兵法350です。
兵法の最大値が島津義弘に移ったので

計算式は
450/100+(390+350+350)/600=6.31666…

こちらも騎馬挟撃LV4が確率17%ですので合ってますね。


う~ん誤差3.7%くらいか・・・
どうやら私では効果を実感するには早すぎるようですね・・・
それでも全体のスキル発動率を上げるわけですから、
軍師の価値が分かっていただけたでしょうか?

それじゃあちゃっちゃと晴信も☆2LV20にしたいと思います。
あとほんの200000程度か・・・すいません言ってみたかっただけです(笑)

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

ノック検証おまけ(俺得情報)

おまけでは10ノックで判別できない例を紹介します。
たまに10ノックの被害兵数を偽装してくる人も居ますので、
そんなときのための対処の一例です。


まず騎馬10ノックの結果↓

ノック検証(2)


10ノックの結果だけ見れば、私なら攻撃しません。
が、城主レベルや総戦功からちょっと違和感を覚えたので、
追撃の30ノックで攻撃。

ノック検証(2)2


被害兵数27でした。
一部隊~二部隊程度の判定ですね。
27なら余裕で勝てそうですので、攻撃してみました↓


<一撃目>

ノック検証(2)3


30ノックで馬いないの分かってますから、弓多めで攻撃しました。
いけそうですね。
そんなわけで追撃↓


<二撃目>

ノック検証(2)4


いまいち負傷武将が2名ってのが納得できませんね・・・
まあ勝てたんでおkとします。


とこんな感じで偽装してくるパターンもたまにあります。
たまたまこんな兵配置かもしれませんが、10ノックで判定できないことも多々あります。
こんなときは別種ノックや、剣豪で削りノック試してみると良いでしょう。

Tag:未分類  Trackback:0 comment:2 

ノック検証(俺得情報)

手持ちの特武将で、私がソロで落としきれる上限を試しました。
万人に通じるものではなく俺得情報(笑)なのでご了承ください。

まず騎馬10ノックでどの程度敵がいるのか分析結果がこちら↓
何でもいいと思いますが、私はクエ兵の精鋭使ってます。


ノック検証


被害兵数6ってなると2部隊程度らしいです。
だから今度は兵種確認で30ノックでもかまします。
結果がこちら↓


ノック検証2


30ノックで25・・・
こちらも2部隊程度の判定・・・
まあ兵余っていたので攻撃しました。


<一撃目>
兵編成は[槍]佐竹義重・今川義元、[弓]毛利勝永、[馬]山県昌景

ノック検証3


負けると分かって攻撃するって結構嫌なもんですね・・・
でも意外と多く兵が削れている印象があります。
帰ってきたときのHPが17で、攻撃した兵数が10000ちょいだったので
おおまかに敵の兵数2万ってところですかね。


<二撃目>
兵編成は[槍]佐竹義重、[弓]今川義元、[馬]毛利勝永・山県昌景
馬入れたかったんですけど、今川は軍師で外したくなかったので今川を弓、毛利を馬に

ノック検証4


まあ負けますな(笑)。
自軍が負傷武将4人になってますが、知ってますか?
武将のHPは攻撃結果に影響を与えません。
だから負傷した武将は、兵乗せてもう一回出撃させた方がいいんですよ
メリットは武将の節約と、着弾と同時に手札に戻るので帰還を待たないで済むことです。
デメリットは戦闘勝利時に破壊力判定がなくなるのと、回復が遅くなるくらいです。

今回の場合も残りHP17とHP0なんて、そんな差がありませんので再出撃しました。


<三撃目>
兵編成は[槍]武田信繁、[弓]毛利勝永、[馬]後藤又兵衛・山県昌景

ノック検証5


相手は9名で守っていたみたいです。おおよそノック分析とも合ってます。
一応騎鉄部隊も用意しておいたんですが、どうやらHP削りきれて結果オーライ!
騎鉄で勝利すればもうちょい早くHP削れたんですかね?

ちなみに騎鉄部隊は真田信之・龍造寺隆信・鍋島直茂・伊達成実
三撃目の兵力不足は、この部隊をキープしていたせいですねw


各兵10の30ノックはあわよくば敵の兵分布も分かるかなと
思っていたんですが、精度がいまいちですね・・・
もうちょい試してみたいと思います。

私の被害は17937(献上防御P:35874)
相手の被害は11674(攻撃P:12413)

割に合わないったらないですねw
そしてここら辺が、私が兵消費を見てギリギリ譲れる上限です。
ということは被害7くらいならいけるのかな?

でも結構いけるもんだと改めて関心しました。
私は基本的にはノック武将の節約で10ノックしか使ってませんが、
ちょっとおかしいなと思ったら30ノックしています。
10ノックでも結構騙しがありますからねw

今合戦でそのパターンも取れたので、そっちも後で記事にしたいと思います。

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

供給率上昇施設の必要性

必要か否かって話ですが、私含め人口上位陣は作っていないと思います。たぶん・・・
まあ防衛戦負けますしね。
私がこの記事書くと「復活すんな」と言ってるみたいで気が引けますが・・・
ある程度の魔法は解けます。そげぶします。

メリットについては分かりきっている話だと思います。
資源の供給率を上昇させる!!
いい響きですね~

まずはどれくらい上昇するのか☆8の33310で考えて見ます。

☆8の33310の各資源のマックスは
木10綿9鉄8糧20です。
それぞれで供給率上昇施設LV10で各レベル時の生産量を比較して見ましょう。
一応全部計算しています。

LV5
木:94×10×0.15=141
綿:94×9×0.15=126.9
鉄:94×8×0.15=112.8
糧:84×20×0.10=168

LV10
木:406×10×0.15=609
綿:406×9×0.15=548.1
鉄:406×8×0.15=487.2
糧:366×20×0.10=732

LV15
木:882×10×0.15=1323
綿:882×9×0.15=1190.7
鉄:882×8×0.15=1058.4
糧:794×20×0.10=1588

素晴らしい生産量ですね!!わたしも是非作りたくなってしまいますwww
でもここに供給率上昇施設の代わりに、同程度の糧と市場50%を配置したとします・・・

LV5
木141-84×0.5=99・・・あれ?木LV5が1個分・・・
綿126.9-84×0.5=84.9
鉄112.8-84×0.5=70.8
糧168-84=84

LV10
木609-366×0.5=426・・・あれ?木LV10が1個分・・・
綿548.1-366×0.5=365.1
鉄487.2-366×0.5=304.8
糧732-366=366

LV15
木1323-794×0.5=926・・・あれ?木LV15が1個分・・・
綿1190.7-794×0.5=793.7
鉄1058.4-794×0.5=661.4
糧1588-794=794

お分かりいただけましたか?

この条件を変えると・・・
①各LVで供給率上昇施設が常にマックスで計算
②市場を50%で固定(60%ならなおさら差は詰まります)
③糧は資源の横と村以外全て棚田で計算(蔵、兵舎、陣屋など無)
④全てレベルを合わせた状態で計算(バラバラなら多少の上下あります)
上下はしますが、供給率上昇施設LVMAXでおおよそ1個分の施設です。

ちなみにですが他の☆8でもさほど変わりません。
10個作っておよそ1個分ですから、領地内の個数を数えて計算してください。
☆8の62211で木が最大15個、21601で鉄は最大18個、15112で綿は最大19個です。
およそ1.5~2個分かな。

「1個分?多いだろうが!!」と思う方もいると思いますが、
少なくとも私の中では誤差の範囲です。取らぬ狸の皮算用って名セリフしらないのかよ


デメリットとしては施設による人口上昇もあります。
木綿鉄の施設は最大で102人、糧の施設は30人上昇します。ひゃ~すごい
ちなみに糧は最大で16人です。
これは村を落とした敵はウハウハでしょうな~www
しかもそれをわざわざ復活してくれるなんてwww


さてと長々と続けてきましたが、単刀直入に
私はそこまで供給率上昇施設は、必要ないんじゃないかと思っています。
村を復活しなければ防衛戦も多少は有利になると思います。
村の有る無しは防衛戦にとっての、アキレス腱ですからね。


ついでなんで私が供給率上昇施設作っていない証拠でも上げときます。
課金ブースト、同盟補正、施設ブーストありません。各村レベル9で9%だけです。
全生産量の9%いってないのは本拠の施設に補正かかってないからですね。
生産量

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

ダイン

Author:ダイン
27+28鯖の島津でプレイしていた元イザナギです。
現在は45鯖の彫塑で「ダイン」でやってます。
45鯖でブログやっている方は無差別でリンクつけてますので、もしダメだった場合はお手数ですが、書状か管理者のところにチェック入れてコメントしてください^^

ブログランキング
戦国IXA・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
Produced by
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright © 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
clearfix