スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ノック検証(俺得情報)

手持ちの特武将で、私がソロで落としきれる上限を試しました。
万人に通じるものではなく俺得情報(笑)なのでご了承ください。

まず騎馬10ノックでどの程度敵がいるのか分析結果がこちら↓
何でもいいと思いますが、私はクエ兵の精鋭使ってます。


ノック検証


被害兵数6ってなると2部隊程度らしいです。
だから今度は兵種確認で30ノックでもかまします。
結果がこちら↓


ノック検証2


30ノックで25・・・
こちらも2部隊程度の判定・・・
まあ兵余っていたので攻撃しました。


<一撃目>
兵編成は[槍]佐竹義重・今川義元、[弓]毛利勝永、[馬]山県昌景

ノック検証3


負けると分かって攻撃するって結構嫌なもんですね・・・
でも意外と多く兵が削れている印象があります。
帰ってきたときのHPが17で、攻撃した兵数が10000ちょいだったので
おおまかに敵の兵数2万ってところですかね。


<二撃目>
兵編成は[槍]佐竹義重、[弓]今川義元、[馬]毛利勝永・山県昌景
馬入れたかったんですけど、今川は軍師で外したくなかったので今川を弓、毛利を馬に

ノック検証4


まあ負けますな(笑)。
自軍が負傷武将4人になってますが、知ってますか?
武将のHPは攻撃結果に影響を与えません。
だから負傷した武将は、兵乗せてもう一回出撃させた方がいいんですよ
メリットは武将の節約と、着弾と同時に手札に戻るので帰還を待たないで済むことです。
デメリットは戦闘勝利時に破壊力判定がなくなるのと、回復が遅くなるくらいです。

今回の場合も残りHP17とHP0なんて、そんな差がありませんので再出撃しました。


<三撃目>
兵編成は[槍]武田信繁、[弓]毛利勝永、[馬]後藤又兵衛・山県昌景

ノック検証5


相手は9名で守っていたみたいです。おおよそノック分析とも合ってます。
一応騎鉄部隊も用意しておいたんですが、どうやらHP削りきれて結果オーライ!
騎鉄で勝利すればもうちょい早くHP削れたんですかね?

ちなみに騎鉄部隊は真田信之・龍造寺隆信・鍋島直茂・伊達成実
三撃目の兵力不足は、この部隊をキープしていたせいですねw


各兵10の30ノックはあわよくば敵の兵分布も分かるかなと
思っていたんですが、精度がいまいちですね・・・
もうちょい試してみたいと思います。

私の被害は17937(献上防御P:35874)
相手の被害は11674(攻撃P:12413)

割に合わないったらないですねw
そしてここら辺が、私が兵消費を見てギリギリ譲れる上限です。
ということは被害7くらいならいけるのかな?

でも結構いけるもんだと改めて関心しました。
私は基本的にはノック武将の節約で10ノックしか使ってませんが、
ちょっとおかしいなと思ったら30ノックしています。
10ノックでも結構騙しがありますからねw

今合戦でそのパターンも取れたので、そっちも後で記事にしたいと思います。

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ダイン

Author:ダイン
27+28鯖の島津でプレイしていた元イザナギです。
現在は45鯖の彫塑で「ダイン」でやってます。
45鯖でブログやっている方は無差別でリンクつけてますので、もしダメだった場合はお手数ですが、書状か管理者のところにチェック入れてコメントしてください^^

ブログランキング
戦国IXA・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
Produced by
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright © 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
clearfix